【ご報告】クリスマスフレーム作り

【ご報告】クリスマスフレーム作り

クリスマスシーズン目前の11月半ば。

ハーブクラフトの勉強会は、

クリスマスフレーム作りを行いました。

 

クリスマスフレーム作り ジャパンハーブソサエティー金沢支部

 

 

 

 

 

 

 

 

講師役は、金沢支部会員の及能紅子さん。

参加者は、会員を中心に7名が集まりました。

 

まず最初に作り方の手順を教わります。

見本がかわいい!!

思わず歓声があがります♪

 

作れるかしら?

いや、きっと大丈夫!

 

ドキドキしながらも

さっそく材料をテーブルに並べて、作業開始です♪

 

クリスマスフレーム作り ジャパンハーブソサエティー金沢 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プリザーブドのヒムロスギは、色合いが様々。

好みの色のものを選び、さらに小枝に分けます。

 

立体感が出るよう、

グルーガンを使ってフレームの中に貼り付けていきながら、

ツリーの形を目指しました。

 

ツリーの幹の部分は、シナモン。

緑の合間あいまに、カルダモン、

トップにはスターアニスといったスパイスを。

 

ほかにも、ノイバラの実や木の実、

及能さんが紙粘土で手作りした

ミニサイズのキャンディーケーンやツリーの飾りなど、

思い思いに付けていくと、

 

会員それぞれの個性が光る

フレームが出来上がりました!

 

出来上がったクリスマスフレーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ材料でも、ひとつとして同じ作品はありません^^

講評 どれも個性があってステキです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスのときには、このフレームが

皆さんのお宅をかわいく華やかに彩ったことでしょう。

プリザーブドは数年緑色が持ちますので、それもありがたいですね。

 

クリスマスフレーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスフレーム作りは、

年内最後の勉強会にふさわしい華やかさでした。

 

 

JHS金沢支部は、

本部との連携を一層図りながら、

来年以降も様々な活動を通して

ハーブの魅力を皆様にお伝えし、

役立てていただけるよう努めてまいります。

 

ハーブの勉強をしてみたい、

ハーブをもっと暮らしに取り入れてみたい

 

そんな方がいらっしゃいましたら、

私たちと一緒に学んでみませんか?

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

新しい年も、皆様にとって

素晴らしい一年になりますように。

 

(JHS金沢支部 島田枝里)