【ご報告】『ハーブと野菜を有機で育てる最新情報』木村正典先生の講演会

【ご報告】『ハーブと野菜を有機で育てる最新情報』木村正典先生の講演会

 

JHS金沢支部講演会は、

ジャパンハーブソサエティー専務理事 木村正典先生をお迎えして、

「ハーブと野菜を有機で育てる最新情報」をテーマに、

会員と、一般の方も含めた25名の参加者を集め、

10月1日、金沢市の「ハスネテラス」で行われました。

 

有機ってなに?

ハーブや野菜を安全でおいしく育てるにはどうしたらいいの?

 

日頃から疑問に思っていること、

困っていることを、

わかりやすくお話いただきました。

JHS金沢支部講演会 木村正典先生

 

 

 

 

 

 

 

 

◎有機栽培とは?

◎有機物を与える意味

◎生態系を大切にした栽培法であること

 ひいてはそれは私たちが自然とつながっているということ

◎病害虫、雑草対策など

 

2時間にわたる講演内容は、

上記以外にも、質疑応答もふくめて詳細に渡り、

具体的な例を挙げながらのご説明でした。

 

これまでTVなどでもご活躍だった木村先生。

専門的な詳しいお話もたくさん飛び出したのですが、

先生から語られると、

実に身近で簡潔、わかりやすいお話に。

 

◎それぞれ、自分の目的にあった方法で栽培すればよい

◎ゆるい有機栽培でよい

◎有機物は良い土を作るためにほどこす

 

など、肩に力を入れず、

自分のできることから始めればよいという姿勢を示していただきました。

 

参加された皆様からも、

「雑草との共栄という考え方はとても参考になりました。」

「家庭菜園で大切な土づくりについてわかりました」

「農学っておもしろいんだなぁと思いました」

などの感想が寄せられ、

大変好評のうちに終了しました。

 

まずは取り組んでみること、

気軽に、自然によりそうように。

 

木村先生の蒔いてくださった種を、

金沢の地から、少しずつ育てていきたいと思っております。